MENU

女性の性病の症状「かゆみ」について

基本的に性病は、「セックスによって感染する病気」のことを言います。性感染症とも言いますね。その症状は様々なのですが、比較的多い症状の1つに「かゆみ」があります。

 

今回は、女性の性病の症状、かゆみについてお話ししたいと思います。「かゆみ」が症状として現れる性病には、主に下記の種類があります。

 

  • カンジタ
  • トリコモナス
  • 尖圭コンジローム
  • ケジラミ
  • 性器ヘルペス

 

むずがゆいようなかゆみを感じるもの、激しいかゆみを伴うものなど、「かゆみの程度」は様々です。
性病には「かゆみ」を伴うものが多いのですが、かゆみだけでは性病かどうかは分かりません。

 

性病を見極めるもう1つのポイントが、「おりもの」です。
カンジタはポロポロした白いおりもの、トリコモナスは黄白色の泡状のおりものが出ます。

 

上記の性病で、この2つ以外はおりものに変化はありません。

 

単純に蒸れてかゆみが出ているということもありますが、
かゆみがあったらやはり「性病」を疑うべきでしょう。

 

病院へ行くのを躊躇うときには、自宅で行える「性病検査キット」を使ってみましょう。
おすすめはふじメディカルの「性病キット」です。

 

匿名で検査結果を確認することもできるので、病院での検査に躊躇いがある人にはおすすめですよ。
たかが「かゆみ」と放っておくのは危険です。

 

激しいかゆみに耐えるのは、正直生半可なものではないでしょう。
掻きむしってしまって傷ができてしまうと、性病のかゆみだけではなく傷のかゆみも出てしまいます。

 

市販のデリケートゾーン用の塗り薬を使ってもかゆみが軽減されないときは、
ふじメディカルの性病キットを使ってみましょう。