MENU

性病「カンジタ」の男性の症状について

性病の1つに「カンジタ」というものがあります。聞いたことはありますか?

 

カンジタに感染する男性は、包茎の人が多いようです。包茎だと、ペニスと包皮の間に垢や雑菌がたまりやすくなるためです。カンジタは、性器を不潔にしていると発症しやすいと言われています。

 

つまり、きちんと洗って常に清潔を保つように心掛けていれば、あまり発症することはないのです。では、男性がカンジタに感染するとどのような症状が出るのでしょうか。

 

  • かゆみ
  • 白い垢のようなカスが出る
  • ペニスが赤くなる
  • なんとなくペニスに違和感がある

 

などが、カンジタの症状として知られています。
垢のような白いカスが出るのが、カンジタの最大の特徴です。

 

健康なペニスでは、カスは出ません。カンジタかどうかを自己判断することは
難しいと思いますが、カスが出ていたら何らかの異常があるとみて良いでしょう。

 

男性の場合、カンジタが亀頭や包皮に感染し、「亀頭包皮炎」になることが多いです。
かゆみや、先ほどお話しした白いカスが出るようになります。

 

ただ、包茎の人は普段から気にしていないと、ペニスに汚れがたまってしまうこともあります。

 

性病はデリケートな問題ですし、なかなか病院へは行きづらい問題でもあります。
今は自宅で性病の検査が行えるセットを使ってみましょう。

 

おすすめはふじメディカルの「性病キット」というもので、
自分で選んだ性病の検査を自宅で行うことができるのです。

 

最短2日で結果がわかり、家族にもバレることなく検査をすることができますよ。